So-net無料ブログ作成
検索選択

まとめてレビュー 2016.3月 その3 [まとめてレビュー]




☆まとめてレビュー☆
『おとうふ図書館蔵書入り』しなかった本をまとめてレビュー。

蔵書入りの判断基準は、
作品の『良い』『悪い』ではありません

おかしなたとえですが…
ひとえに『あしフェチ』といっても、
ふともも、ふくらはぎ、足首…と魅力を感じる点はさまざま。

同様に作品に魅力を感じる要素も、おひとりおひとり違うと思います。

そのため、
『女将の求める要素があったのかどうか』
が基準となっております点、ご了承下さいますようお願いいたします。
   
        もえあがる.jpg
       
あつみ■■■ ヤリチン☆ビッチ部1 限定版
はだ色■■■■ おげれつ たなか
百合の目、見えた~!・笑
4/1配信開始! 東京から山奥の全寮制男子校「私立モリモーリ学園」に転入した1年生の遠野。気さくに声を掛けてくれた矢口が唯一の友人となるが、球技が苦手なために矢口のいるサッカー部ではなく一番ラクそうな写真部に入る。だがそこは写真部とは名ばかり、キャラの濃い先輩たちがひしめく通称「ヤリチンビッチ部」だった!動揺する遠野とは対照的に同時入部した加島はまったく動じず、どさくさにまぎれて遠野に告白までしてくる。遠野自身は矢口のことを可愛く思っているのだが、その矢口は加島と一緒にいると顔を赤くしたりしてなにやらワケあり。 そして先輩たちの間にもフクザツな事情が…。                  幻冬舎公式サイトコチラ☆                   おげれつたなか先生pixivサイトコチラ☆


■はだ色シーンが霞むくらい…・笑■

激しく、湿度高いはだ色シーン満載!

…でしたが、とにかく登場キャラが濃すぎて
はだ色シーンが霞む、霞む…笑

トータルで見ると上手くまとまっていて、
女将的には内容があったと思います。

やや過激なタイトルから受ける印象とは、
全く異なる読後感!
嬉しい誤算でした・笑


■濃い、濃い、恋!?■
おげれつ先生、
よくもまぁ、こんなに濃いキャラを揃えられたと・笑

みんなキャラが立って、それぞれが魅力的。
ですが、やはり百合!・笑

成績はトップ、スポーツ万能。

なのに、頭も、下も…
カラダ中のねじというねじ、
全て緩んでいるであろう、百合・笑

そんな百合に
かつてない変化をもたらしたジミー、スゴイ!!
百合語!?を通訳できる田村もスゴイ!!・笑

百合は…
日中はサングラス、風呂はゴーグル、寝るときはアイマスク…

絶対にとらないサングラスを外し
百合がジミーにキスするシーン…

もう、きゅんきゅんしました。

レンズ越しに見えたーーー!!百合の目!!

ジミーでなくても、スキューン[黒ハート]でした・笑

百合とジミー…
これからがヒジョーに気になる、気になる、のであります。

■キャラクター 勝手にベスト5・笑■

キョーレツな登場人物たち。
1巻を読み終えたところで、勝手にランキング!

1位…百合・笑
2位…田村
3位…遠野
4位…加島
5位…糸目

意外にも…
当初、見た目がツボで2位だった加島が
4位にダウン・笑

フツーのお話(笑)なら、
文句なしに1位なのですが
なにせ、お話が…他のキャラが…
斜め上をいき過ぎていて…笑

加島がイマイチなのではなく…
田村と遠野のキャラがオモシロ過ぎたのであります。

特に田村。
百合とトモダチというだけでもスゴイのですが
派手な見た目&口の悪さとは裏腹に
実はピュア…というギャップにやられました。
へそピアス等々、はだ色シーンでの色気もハンパない!
(小冊子では、大変な目に遭っていますが…)

遠野はなんだかんだいいつつも…
キョーレツな先輩達の中で上手く立ち回っていて、
先輩とのかけ合いも楽しく、馴染んでいるのがスゴイ!・笑
遠野の好感度がかなりUPしました。

糸目は、萌木ゆう先生
『コイトモ!?』に出てくる常盤先輩と同じニオイが…。
明美との今後も興味津々です。


おげれつたなか作品、
今回もとても楽しませていただきました!!


あつみ■■■ 過剰妄想少年2
はだ色■■■■ ぴい
クールな暮島が…
"大野 優也の特技:触らなくても妄想だけでイける" ドSな執着系DK・暮島×妄想癖のぼっち・大野。 暮島の巧みな言葉攻めにより、大野のエッチ度もますますアップ 大野は妄想だけで射精ができるという離れ業を持つ。 その秘密を唯一知っているのが恋人の暮島。 2人は新たな快感を開発しながらラブラブな毎日を送っていたが、 同級生・押崎が現れる。何かと大野にちょっかいをかけてくる押崎に 暮島のイライラが爆発。2人の歯車は少しずつ噛み合なくなってきて―。 独占欲とすれ違いが積み重なる、不器用な恋。


■クールな暮島が嫉妬…■

普段、大野に対して余裕すら感じる暮島。

その暮島がヤキモチ、ヤキモチ[黒ハート]

オーバー気味なスキンシップをとる押崎に
大野が触れられそうになると、
強引に手を引っ張って連れ去ったり…

嫉妬&独占欲むき出し!むき出し!

まさか、暮島がヤキモチで…
なんて思いもよらない大野。

無防備な大野に、また暮島はイライラ…

いいですねぇ~[黒ハート]
もう周りが見えてない、見えてない!・笑

いいですねぇ~[黒ハート]
イケメンが余裕をなくす姿…笑

険悪な雰囲気になるのですが
大野の捨て身の告白に
暮島も本音をさらけ出して…
想いをぶちまけて…

互いの気持ちを確認し合って、
円満解決・笑

建物のかげでのキスシーン、
とても素敵でした。

■リアルは妄想以上にエロティック■

現実との境目が絶妙な大野の妄想シーン。

あんなことや、こんなことをされたい…

お箸を使って…
電車の中で後ろから…

どんどんエスカレートしていく妄想が
毎回、かなり色っぽい。

仲直りエッチの際…
『すき…っ、暮島が大好きだからぁ…っ』
と挿入された暮島の『モノ』を
妄想ではなく、リアルに感じとろうとする大野。

切なそうな、愛しそうな暮島の視線…
『俺の方がもっと好きだよ』

嗚呼、いいっ!![黒ハート]・笑

大野家で一緒に風呂に入り、
リアルに欲望をぶつける
はだ色シーン。

妄想シーンがあるからこそ、
リアルは、この上なくエロティック…
そう感じたのは、女将だけでしょうか・笑

甘々、ラブラブの
暮島&大野が見られて、大満足でした。


あつみ■■■ 恋するインテリジェンス3
はだ色■■■■ 丹下 道
インテリジェンスを試されて…
恋するインテリジェンス  (3) (バーズコミックス リンクスコレクション) 官僚シリーズ第三弾! N国財務省の志山円は同僚の土門統英と付き合っている。しかし円パパと土門の間で熾烈なバトルが勃発し…!?


■老眼アラフィフには過酷・笑■

今回も眉目秀麗な官僚たち
カチッとしたスーツに身を包み…
眼福、眼福[黒ハート]

しかし…
細かな説明が続く場面では
老眼気味のアラフィフ女将には過酷でした・笑

しかも…
インテリジェンス(理解力)の衰えを克明に実感・笑

そのため、巻を追うごとにお話に
置いて行かれている、女将です・苦笑

■円パパの男前ぶりに感動■

とはいえ…

円の子どもの頃のエピソードでは
円パパの温かな男前ぶりに感動。

円パパの溺愛ぶりときたら…
笑えるくらい偏っています。
が、あのお話を読んでしまうと許せます・笑

カバー下の円パパの倒れっぷり・笑
円パパ、最高!

冒頭の武笠×深津カップル
笑わせてくれました。
(武笠の束ね髪、素敵です[黒ハート]

あつみ■■■ 神楽坂ラブストラクト
はだ色■■■■ かさいちあき
ダメダメ大津がツボ・笑
口を開けば罵詈雑言の嵐…中途採用で入社した大津が一番最初に組んだ相手は先輩で超ドSの毒舌男、コースケ。 職場の飲み会でも喧嘩をうるような態度で、カワイクナイ発言連発。どこまでも煽ってく態度に頭にきた大津はその毒を吐き続ける口をキスで塞ぎ、襲ってしまう。次の日には何事もなかったように仕事の話、いつもと変わらない態度。それどころか今度はコースケが主導権を握って大津に乗っかってきて―。これってもしかして、いわゆるセフレってやつ…???


■ダメダメ・ヘタレ大津がツボ…笑■
普段は穏やかな大津が煽られて、
ツンデレコースケを襲ってしまいます。

が…
乗っかられて、コースケに主導権を握られ

しかも…
彼女がいるのに、コースケにドハマり

ダメダメ・ヘタレ大津・笑
(コースケのツンデレバランスが絶妙で
大津がハマるのも頷けますが…笑)

なのに、Hになると言葉攻めしたり…
コースケの過去に嫉妬してみたり…

しゃきっとしてるのか、してないのか…
(…多分、してない・笑)

ツンデレコースケとダメダメヘタレ大津
『割れ鍋に綴じ蓋』のベストカップルでした・笑

■コースケが色っぽい、はだ色シーン…■

大津のネックレスで局部を縛ったり…

職場のパソコンでハメ撮りしたり…
大津に脱がされ、露わになった乳首が…

大津を嫉妬で煽って絡むシーンが…

コースケ、とてもエロティックでした。

あつみ■■■ 起こらなかった恋についての物語
はだ色■■■■ カシオ
妄想力が鍛えられる!?・笑
起こらなかった恋についての物語 (Canna Comics) 成績優秀な兄と、問題児な弟。この感情は、禁忌。『 俺たち兄弟、どこで間違えてしまったんだろう… 』表題作「起こらなかった恋についての物語」の他、「彼らにまつわる2、3の事柄」全5話を収録。


■妄想力が試される作品・笑■

①実の兄弟
②教師と生徒
③幼馴染

3カップル登場します。

が、はっきりと恋愛に発展したのは
②のみ

あとは、
続きを読者が妄想して膨らませる…
妄想力が試される作品でした・笑



兄と他の男との行為を目にし、煽られ、昂ぶり…
相手の男を殴り飛ばし、自分が兄を…
というところで終了・笑

1)兄を自分のものにしてしまう
…のか
2)思いとどまる
…のか。

目隠しされていた兄も
弟だと気付いていたような…

きっと抗えない、あの状況では・笑

…ということで、1)

あえて結末まで描かないことで
背徳感が増したようにも感じます。


相手にとって特別でありたい…と
互いに思ってはいるのですが、
それ以上の進展はなく。

青春の甘酸っぱさが漂うお話でした。

1)時間をかけてじっくり進展していく
…のか
2)どちらかの気持ちが大きくなり行動に出る
…のか

女将の希望は、2)・笑

シマが嫉妬しまくって、
想いをぶちまけてくれるといいなぁ・笑



想いが通じ、結ばれはしないものの
口や手での行為はありました。

もっともっと…
年下の生徒にぐいぐい押され、
ほだされて、二人でいる時は、
ぐだぐだ、だめだめの教師ぶり
見せてもよかったかも…と・笑

『先生が逃げよう、逃げようとするから…不安で…』
学校の準備室、口で先生をイかせてしまう…
若さゆえ、強引で暴走気味の生徒は良かったです・笑





コイトモ!?

コイトモ!?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。